下川真良のハンドボール・サイドシュート上達革命の評判、チーム全体の得点力の向上にも大きく貢献出来、シュートまでの歩数が合い、フェイントが上手になり、サイドシュートが決まるようになる点などを詳しくご案内しています。

ハンドボール・サイドシュート上達革命の評判

ハンドボール・サイドシュート上達革命の評判・トップイメージ

どうしてハンドボールのサイドシュートが決まるのか?

その答えが、ハンドボール・サイドシュート上達革命の中にしっかりと纏められています。

ハンドボールのサイドシュートが上達するためのポイントは3点にまとめられています。

①体を上手にコントロール。
②ボールを上手に扱いシュートのタイミング。
③上手な飛び込み方。

続きはコチラ  ハンドボール・サイドシュート上達革命

シュートまでの歩数が上手く合わせられるようになります

続いて、どういうトレーニングをしていくのか
簡単に紹介しておきます。

シュートまでの歩数が上手く合わせられない場合も多いと思います。

横にずれる動きを取り入れながらパス&ゴーの練習をしていきます。

その結果、ゴールゾーンに入るのが上手くなりますので、
シュートまでの歩数も上手く合わせられるようになります。

続きはコチラ  ハンドボール・サイドシュート上達革命

フェイントが凄く上手になります

シュートのフェイントの練習方法は、3人一組でのパス練習をしていきます。

ただ、パスをしていくだけではなく、ゴールする事に全神経を集中してパス練習をします。

この辺りは、他のものとかなり違うところになります。

続きはコチラ  ハンドボール・サイドシュート上達革命

攻撃側として有利な状態が取れる

ハンドボールで試合に勝つためには、相手のディフェンスを縦方向だけではなく、横方向にも広げる事が重要です。

この点は、サイドシュートの戦術的な意味として、また攻撃に必須の要素です。

敵のディフェンスの守備ゾーンを広げることが出来れば、ディフェンスの選手は孤立化する事が多くなります。

こうなれば、守備状態を切り崩すコンビネーションが成功しやすくなり有利な状況でシュートを放つ事が出来るようになります。

ハンドボール・サイドシュート上達革命の内容を実践していく事で、攻撃側として有利な状態が取れるようになります。

続きはコチラ  ハンドボール・サイドシュート上達革命

チーム全体の得点力の向上にも大きく貢献出来ます

攻撃に幅と厚みが出てきますので、ディフェンスの守備ゾーンを広げる事で、ミドルシュートやロングシュートなども活用出来るチャンスが広がります。

結果として、どこからでもシュートを狙う事が出来るようになります。

そのため、サイドシュートの能力アップする事で、チーム全体の得点力の向上にも大きく貢献出来ます。

続きはコチラ  ハンドボール・サイドシュート上達革命